【東京・神奈川・埼玉・千葉エリア】有料老人ホーム紹介センターおすすめ5選をご紹介!老人ホーム・介護施設選びの相談に評判!

失敗しない!信頼できる老人ホーム紹介業者の探し方

公開日:2019/04/15  最終更新日:2019/05/16

老人ホームを探したいけれど、信頼できる老人ホームをどうやって探せば良いのかが分からない、という方も多いのではないでしょうか。そのような時に便利なのが老人ホーム紹介業者です。

しかし、利用するにしてもその紹介業者が信頼できるか否かが分からなければ、安心して紹介を受けることはできません。そこでここでは、信頼できる老人ホーム紹介業者の見分け方を紹介します。

 

そもそも老人ホーム紹介業者とは?

そもそも老人ホーム紹介業者とはどのようなものなのかというと、一言でいえば名前の通り「希望に合いそうな老人ホームを紹介してくれる会社」のことです。老人ホームの探し方は様々あります。

民間の紹介会社もあれば、高齢者総合相談センターなどの公的な機関なども利用することができます。高齢者総合相談センターであれば、特別養護老人ホームなどの公的な介護施設を探している場合に特に役立ちます。

また、既に訪問介護やデイサービスなどを利用しているのであれば、担当のケアマネジャーに相談するという方法もあります。ケアマネジャーはその地域の介護全般に関する情報に詳しいため、地域内の老人ホームに関する一通りの情報を教えてくれるかも知れません。ただし、ケアマネジャーはあくまで在宅介護のプロであるため、老人ホームに関して特別詳しいわけではありません。

以上のように、老人ホームを紹介してもらう方法はいくつかあります。

 

老人ホーム紹介業者を利用するメリットは?

老人ホーム紹介業者を利用するメリットはいくつかあります。まず初めに、全国に点在する老人ホーム選びのプロがいるということです。こういったプロは、公的機関ではなかなか会うことができません。

気軽に相談することができ、かつ、知りたい情報をしっかりと教えてくれるため、利便性は高いと言えるでしょう。とは言え、その紹介業者にいる担当者がどの程度の知識・情報を持っているのかは確認しておくことが大切です。

利用する老人ホーム紹介業者によって、サービスの質や、担当者との相性は異なります。実際に利用してみないと分からないこともありますが、あらかじめ最低限の情報収集を行ってから利用した方が間違いはないでしょう。

 

信頼がおける老人ホーム紹介業者のポイント

民間の老人ホーム紹介業者を利用する場合、信頼がおけるか否かは重要なポイントとなります。老人ホーム紹介業者を利用する上で失敗しないために、次の点を確認しておきましょう。

まずは、その紹介業者が抱えているデータベースが多いか否かという点です。提携先の老人ホームが少ないのと多いのでは、自分の希望に合った老人ホームを紹介してもらえる確率が変わってきます。当然ながら、提携先の老人ホームは多ければ多いほど良いです。よって、豊富なデータベースを抱えている会社を利用すると安心です。

また同じ理由から、特定の施設ばかりを紹介してこないかという点も確認するようにしましょう。続いて、先にも少し触れましたが、担当者の知識が豊富かどうかも重要なポイントです。介護に対しての知識が不足していては、当然信頼をおくことは厳しいです。担当者がどの程度の知識を持ち、しっかりと自分の希望に沿った提案をしてくれるかを見極めることが大切です。

以上が、信頼がおける老人ホーム紹介業者を見極めるポイントです。

 

まとめ

信頼がおける老人ホーム紹介業者を探す上では、提携先の老人ホームが多いこと・特定の施設ばかり紹介してこないかを確認すること・担当者の知識が豊富で信頼感が感じられること、以上の3点が重要です。

これらを意識し、紹介業者選びで失敗しないようにしましょう。

 

 

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧