【東京・神奈川・埼玉・千葉エリア】有料老人ホーム紹介センターおすすめ5選をご紹介!老人ホーム・介護施設選びの相談に評判!

老人ホーム紹介業者を選ぶときのポイント

公開日:2018/12/15  最終更新日:2019/06/18

超高齢社会になり老人ホームの必要性が高まる中、ご自身の身の置き方を悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

老人ホームに入ることを検討したり、ご両親の入所先を探したりするものの合わない施設に入って後で後悔したくないと、気持ちがまとまらず悩んでいらっしゃるのであれば、どなたかに相談してみてもいいかもしれません。

しかし、施設入居の事となるとなかなか相談しづらく誰に相談をしていいのかもわからないものです。

そんな時、広く情報を得たいのなら老人ホーム紹介業者を利用してみるのも方法の一つですね。

 

老人ホームの豊富な情報を入所者目線で持っているかが重要

老人ホームに入ろうと考えた時、様々な種類の施設がある為、介護付き有料老人ホームがよいのか住宅型有料老人ホームがよいのか、はたまたサービスつき高齢者向け住宅がよいのか、認知症でも受け入れてくれるのか、実際の料金はなど施設選びに悩まれるのではないでしょうか。

それぞれの施設には得意な事(向いている方)、不得意な事(向いていない方)があります。

例えば、介護付き有料老人ホームは重度の介護者でも対応出来る施設が多いですが、自立度の高い方にとってはレクリエーション等に物足りなさを感じることがあるかもしれません。

一方、サービス付き高齢者向け住宅は自由度が高くすきに外出したりも出来ますが、介護度が重くなった際には転居する必要が出てくるかもしれません。

ご自身で集めた情報や周囲の人に相談しただけでは結論に至らないことも、そこで老人ホーム紹介業者を利用しようとなるわけですが、そういったニーズに答えるべく老人ホーム紹介業者も増えてきています。

当然会社により対応の仕方も違いますし、情報量にも大きな違いがあります。

紹介を受けるにあたってはこちら側の要望を伝えるわけですが、ご両親の希望の条件にマッチする施設が見つかるかどうかは、情報量が多いのはもちろん、入居者にとって必要な介護・医療サービスを的確に把握し(将来的にも)、経済条件やお見舞い(ご家族)の事も考えて施設を紹介してもらえるかどうかです。

入所者やご家族に寄り添った提案、対応をしてくれる老人ホーム紹介業者に出会えれば、きっと満足のいく施設を選ぶことが出来るはずです。

 

老人ホーム紹介業者のスタッフに経験者はいるか?

老人ホーム紹介業者を探す時には、そこの会社のスタッフに過去に介護施設で働いている人がいるかも大切なポイントとなってきます。

実際に介護施設で働いたことのあるスタッフというのは介護施設のサービスの良い点はもちろん、サービスの足りないところや、改善点を知りつくしていますのでプロの目で判断生きた情報を提供してくれるはずです。

パンフレットに記載されている情報だけでなく、実際に施設で生活をする事を想像しながら実戦で培われた経験をもとに分析してくれるでしょう。

ご自身の希望しているサービスが受けられるか、将来に渡り必要なサービスが受けられるかどうかも適切に見極めてもらえるのではないでしょうか。

パンフレットの施設紹介は運営会社の目線からのものであり実際に現場で働いたことのある人の意見はこれから老人ホームを選び入所しようとする方に寄り添った価値のある意見となるはずです。

 

施設見学に老人ホーム紹介業者スタッフは同行してくれるか?

希望の老人ホームが見つかったらご契約前に必ず施設を見学してみて下さい。

そこで見学に老人ホーム紹介業者のスタッフが同行して案内してくれるかどうかというのも重要なポイントになります。

本当にお客様に寄り添っている会社であれば、施設に足しげく通って情報を得ているものです。

また駅から遠い施設や、効率よく複数の施設を見学して回るには車での送迎サービスは欠かせません。

パンフレットで知ることのできる施設の設備情報だけでなく、スタッフの勤務態度やサービス(技術)レベル、提供されている食事の内容、入所されている人たちの人間関係など資料だけでは知ることのできないソフトな部分や聞きづらいけど知りたい事まで聞くことができるでしょう。

老人ホーム紹介業者の中には施設側から提供されたパンフレットを渡しておしまいという会社や、一緒に同行はしてくれたけれども施設のことをよくわかっていない業者もいます。

老人ホーム選びは自分の住まいを探すのと同じです。

妥協をせずに自分の希望があれば積極的に申し出て納得いくものを見つけてください。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧