【東京・神奈川・埼玉・千葉エリア】有料老人ホーム紹介センターおすすめ5選をご紹介!老人ホーム・介護施設選びの相談に評判!

安否確認サービスとは?

公開日:2019/01/20  最終更新日:2019/01/25

ご高齢者の一人暮らしには様々な不安・危険が存在します。

安否確認サービスとは主に「ご家族と離れて暮らしている方や身寄りのない一人暮らしの方」に対して提供しているサービスです。

尚、安否確認サービスとは主に以下の様なサービスがあります。

・電話機を活用して体調確認を行う。

・防犯センサーや煙センサーを設置してセキュリティ面や災害に対するサポート。

・万が一の時にボタン一つで助けを呼べるように「救急ボタン」の提供。

このように、ご高齢者の方に向けて安心・安全を提供するサービスが存在しています。

実際に自分の両親や祖父母の入居先を探している方も、このサービスの活用方法やメリットなどについて目を通していただければと思います。

安否確認サービスを行うメリット

かつて安否確認サービスは在宅介護のうち「訪問介護事業所」が行うケースが多くありましたが、生活援助などの対応が出来なくなりつつあることから、介護保険外で民間の一般業者などが対応するケースが増えています。

依頼する方の一例として、「遠く離れて暮らす独居の親の状況が心配」といった理由などが挙げられます。

実際に安否確認サービスを利用するメリットをいくつかご紹介しますので参考にしてみてください。

前述で記載したように両親や祖父母が離れて暮らしている場合の防犯・防災面の確認が定期的に出来るという点があります。

自分だけで親族の安否確認を行う場合、仕事や子育てが忙しいなどの理由で、どうしても連絡が滞ってしまう事があります。

しかし、サービスを利用することで、忘れずに安否確認をすることが出来ます。

また、介護保険とは別のサービスもあるので、介護サービスを受けていない、または、受けたがらないといった方にも適したサービスです。

安否確認サービスを選ぶ際のポイント

安否確認サービスには料金・内容など様々ありますので何を基準にして選ぶべきか難しい場合がほとんどです。

そこで、簡単にはなりますが「安否確認サービスを選定する基準」をいくつかご紹介しますので参考にしてください。

:アクセスが安定しているか

安否確認サービスは、緊急時でもつながりやすいことが最重要となります。

電話だけはなく、緊急時でもつながりやすいように、ネット回線を使用したメールやウェブサイト上でも安否確認ができるサービスもありますので、よく説明を聞いて選ぶことをおすすめします。

:サポートがいつでも受けられるかどうか

当たり前のことですが、サービスを利用すると不明点なども都度出てくることかと思います。

従って、サポート体制が充実している業者を選定していただくことをおすすめします。

自然災害や万が一といった状況はいつ起こるか予測することが難しいので、いざという時の為に、安否確認サービスの導入を検討しておきましょう。

③:どのサービスが利用者に向いているかどうか

前述で記載したように、安否確認の内容は様々です。

24時間体制のサポートもあれば、週に1回程度のサポートもあるので、利用者の状況に応じて、安否確認のサポートがどの程度必要なのか見極めるようにしましょう。

まとめ

安否確認サービスを選ぶポイントやメリットについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

施設が決まってから入居までは時間がかかるので、その間だけ利用したい方、一人暮らしは心配だが、まだ施設への入居は考えていないという方にとっては、有益なサービスの一つといえます。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧