【東京・神奈川・埼玉・千葉エリア】有料老人ホーム紹介センターおすすめ5選をご紹介!老人ホーム・介護施設選びの相談に評判!

老人ホームは何を基準に選べばいい?老人ホーム紹介業者に相談しよう

公開日:2019/06/01  最終更新日:2019/07/08

漠然と考えていたときは簡単に選べると思った場合でも、実際に老人ホームを選び始めますと、どんな基準で選べば良いのか困ることも珍しくありません。介護付きや住宅型など、施設によって根本的なサービスが異なるうえ、特色なども各老人ホームでさまざまです。

そこで老人ホームを選ぶときのポイントを、老人ホーム紹介業者も含めてご案内していきます。

 

まずは入居する人の状況から老人ホームの種別を選ぼう

最適な老人ホームを探すときは、どのような介護サービスが必要かが1つの選択基準になります。食事や排泄、それに入浴などが困難で、包括的に介護サービスが必要な場合は介護付き有料老人ホーム、訪問介護やデイサービスなどスポット的に介護サービスが必要な場合は、住宅型有料老人ホームがおすすめですが、将来どのように状況が変わるかもわかりませんので、そのあたりも含め紹介業者に相談するとよいでしょう。

そのほか健康型老人ホームもありますが、これは介護を必要とせず、身の回りのことはおおむね自分でできる高齢者のための施設です。アクティブライフを謳歌したいシニアの間で関心が高まっており、トレーニングルームや露天風呂などが整っている傾向も見られます。

ただしこのタイプの施設は介護機能を持たないので、介護が必要になったときは退居しなければなりません。

という訳で、老人ホームを選ぶ際は利用する人の状況を考え、どのタイプの老人ホームが良いのかを見極めましょう。それが決まったら、次はその中からどの老人ホームを利用するか選ぶ訳ですが、ここから先の選択肢が非常に多いため、絞り込むのはかなり難しい作業となっています。

そこで、おすすめしたいのが老人ホーム紹介業者です。業者を活用すればプロのサポートを得ながらスムーズに入居先が選べます。

 

要望を伝えればそれを基準に紹介してくれる

老人ホーム紹介業者はその名のとおり、相談者の目的や希望条件に合わせて老人ホームを紹介してくれる事業者です。例えば立地を基準にして選ぶ場合ですが、自宅がある慣れ親しんだ地域だけでなく、家族が通いやすいことを考え、その家族の住まいから近い施設も提案してくれたりします。

またサービス内容では、インスリン注射や胃ろうなどの特別な処置を必要とする際は、それが可能な老人ホームを案内してくれるのです。もちろん、食事の内容や部屋の様式、それにレクリエーションなど、希望があればその観点からでも適した施設を教えてくれます。

家族と面会できる時間も差が見られるため、その点も基準に加えておくと良いかもしれません。年間行事なども各施設で千差万別ですから、要望があれば細かな点まで老人ホーム紹介業者に伝えておきましょう。

 

医療体制も外せない選定ポイント

医療体制も老人ホームを選ぶ際には外せない基準なので、この点に関しても老人ホーム紹介業者としっかりご相談ください。もしも体調が優れなくなったときはどのように対応するのか、忘れずに確かめておくべきです。

理想を言えば医療従事者による24時間体制ですが、特段それにこだわる必要はなく、協力関係にある医療施設がそばにあれば安心できると思います。ですから近隣医療機関との連携が確保されているかどうか、それを基準にすれば良いのではないでしょうか。

そして、入居先の候補をある程度絞り込んだ後は各施設を見学する訳ですが、その際にどこをチェックすれば良いか、老人ホーム紹介業者が分かりやすく教えてくれるはずです。初めてだと見逃してしまう確認ポイントなども伝えてくれたりしますから、より正しく老人ホームを選べると思います。

 

特色や提供サービスが施設ごとでマチマチなうえ、選択肢も豊富ですから、最適な老人ホームを選ぶのは結構難しい作業です。そこで、より良い施設を見つけたいときは、老人ホーム紹介業者を活用するのが得策と言えます。

希望を伝えればそれを基準に、プロが老人ホームを提案してくれるため、とても便利です。立地やサービス内容、それに医療体制など、老人ホームを選ぶうえで大切な選択基準も分かりやすく教えてくれるはずなので、まずは相談してみると良いでしょう。

 

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧