【東京・神奈川・埼玉・千葉エリア】有料老人ホーム紹介センターおすすめ5選をご紹介!老人ホーム・介護施設選びの相談に評判!

口コミや評判だけで決めない!老人ホーム紹介業者の活用術!

公開日:2019/03/29  最終更新日:2019/06/18

施設の口コミや評判を参考にして老人ホームを探しているけど、なかなか良いところが見つからない場合、老人ホーム紹介業者を利用してみましょう。

老人ホーム紹介業者は口コミ・評判では分からないような施設の内情まで教えてくれるので、老人ホーム探しに有効です。

ただし、老人ホーム紹介業者は業者によって相談員の質などが異なるので以下の点を確認しながら相談してみてください。

 

施設のソフト面に詳しい紹介業者を選定しましょう

施設の広さや個室の間取り、スタッフと入居者の比率などをスラスラと述べられると、施設について詳しい紹介業者なのかなと思いがちですが、このような数字を用いた説明であれば、施設に行ったことがない場合でも資料を見れば説明することができます。

頼りにできる老人ホーム紹介業者とは、相談員が実際に施設に何度も立ち寄っていることが基本です。

中にはそれをやらない業者もいるので、信頼できる紹介業者かどうかを見極めるためにも、食事の味や施設長の人柄などのソフト面を尋ねてみるのがいいでしょう。

このようなソフト面の質問にスラスラと答えられる業者は、相談員自身が施設によく通っている証拠になります。

反対にこれらの質問をして回答が曖昧であれば、施設にあまり立ち寄っていない老人ホーム紹介業者になるので注意が必要です。

老人ホーム紹介業は歴史も浅く、相談員になる為に必要な資格もないので、どうしても紹介業者や相談員に差が出てしまいます。

正しい老人ホーム紹介業者を選びたいなら、自分でしっかりと見極めることが大切です。

 

施設見学前に本人や家族の話をよく聞く業者を選ぼう

老人ホーム紹介業者の正しい選び方は、施設見学前に本人や家族の話をよく聞く業者を選ぶことがポイントになります。

相談員なので施設について詳しいのは当たり前ですが、仕事の一番の目的は老人ホームと入居者をマッチングさせることです。

従って、入居者の話をよく聞いて入居者のことを知ろうと努力する相談員が良い相談員であると言えるでしょう。

熱心な相談員であれば既往症(きおうしょう)や持病の話だけでなく、趣味やこれまでの職歴などを聞くことがあります。

このような熱心な相談員がいる老人ホーム紹介業者は信頼できると言えるでしょう。

また、見学の際には同行してくれるかどうかもポイントになります。

家族だけで施設見学に行っても、何に注意して見たらいいのか分からないからです。

そんな時、老人ホーム紹介業者の相談員がいれば、スタッフの服装や挨拶、言葉遣いなどによって施設の良し悪しを知ることができます。

紹介業者の中には見学に同行しないで資料を渡して終わりというところもあるので注意が必要です。

 

施設のマイナス面も教えてくれる業者を選ぼう

どんな施設であっても良いところがあれば悪いところもあります。

したがって相談員から施設の良い面ばかり話されてしまうと逆に不安になることもあるのではないでしょうか。

実際に施設のマイナスの面をしっかり話してくれる老人ホーム紹介業者は信頼できる業者であると言えます。

マイナスの面といっても人によってはプラスに感じることもあります。

例えば、施設長が少しぶっきらぼうであっても、利用者の立場で考えた行動をする人と付け加えてくれれば安心して利用することができるのではないでしょうか。

信頼できる老人ホーム紹介業者に出会えることが、良い老人ホーム探しの大きな要素になるのでしっかり選ぶようにしましょう。

このように、老人ホーム紹介業者の正しい選び方は、施設のソフト面に詳しく、施設見学前に本人や家族の話をよく聞き、施設のマイナス面もきちんと教えてくれることがポイントになります。

この点をしっかり踏まえて、最適な老人ホーム紹介業者を見つけましょう。




サイト内検索
記事一覧