【東京・神奈川・埼玉・千葉エリア】有料老人ホーム紹介センターおすすめ5選をご紹介!老人ホーム・介護施設選びの相談に評判!

東京都板橋区の老人ホーム一覧

公開日:2020/01/10  

東京23区の北西部に位置する板橋区は、北部は埼玉県にも接している人口50万人を超える区です。数多くの路線が通るため都心へのアクセスも良く、20~40代の方の人口割合が多い特徴などを持っています。

人口の30%以上を60歳以上の方が占める板橋区には、一体どんな老人ホームがあるのでしょうか?

東京都板橋区の老人ホーム一覧

寿らいふときわ台

「寿らいふときわ台」は、自宅で暮らす自由さを体感できる、サービス付きの高齢者向け住宅。予算がなく老人ホームに入れないお年寄りでも介護から医療、娯楽と、しっかり24時間体制でサポートが受けられ、かつ入居一時金は0円(敷金を除く)と非常にリーズナブルな金額設定となっています。
寿らいふは板橋区内だと、高島平にももう1軒構えており、いずれも近い料金設定とサービス内容を提供しており、事業展開から統制が執れていることが伺えます。

入居時費用 53,000円~70,000円(家賃の1ヶ月分の敷金のみ)
月額費用 112,040円~125,040円
アクセス 東武東上線「上板橋」駅:徒歩9分/「ときわ台」駅:徒歩11分
住所 東京都板橋区東新町1-33-5
運営会社 株式会社シノケンウェルネス
SOMPOケア ラヴィーレ赤塚公園

広大な敷地を誇る自然豊かな赤塚公園の近所にある「SOMPOケア ラヴィーレ赤塚公園」は、利用者一人ひとりが必要とするサポートを適切に行うことをモットーとする老人ホーム。SOMPOホールディングスグループの一員でもあり、板橋区内だと下赤塚に「ラヴィーレ光が丘公園」があります。
ここではケアスタッフ、看護スタッフ、ケアマネージャー、医師、薬剤師など、専門家が定期的にカンファレンスもしながら情報共有し、連携体制で入居者の健康状態を管理。

入居時費用 0円~582万円(前払いプラン~月払いプラン)
月額費用 233,700円〜330,700円
アクセス 都営三田線「新高島平」駅:徒歩14分
住所 東京都板橋区大門7-5
運営会社 SOMPOケア株式会社
リハビリホームグランダ板橋前野町

2019年3月オープンの「リハビリホームグランダ板橋前野町」は、進研ゼミでも有名なベネッセグループによって運営されている介護施設。系列施設は板橋区内だと他に、常盤台、常盤台弐番館、ときわ台南などがあります。
ここの特徴は、リハビリ強化型のホームで、機能訓練指導員が入居者の身体状況を評価し、それぞれに適した個別・集団リハビリを用意しています。また、入居者の趣味や特技、習慣を施設で生活する中でも取り組めるよう、サポートしているのも大きな特徴。

入居時費用 1,094,400円~24,900,000円(月額支払い型~入居金型)
月額費用 196,360円~860,320円
アクセス 都営三田線「志村坂上」駅A2出口:徒歩13分
住所 東京都板橋区前野町3-28-3
運営会社 株式会社ベネッセスタイルケア
リアンレーヴ板橋

「リアンレーヴ板橋」は、担当介護制の老人ホームで、リアンレーヴは板橋区内だと、他に板橋蓮根(はすね)があります。
運営する「木下の介護」の方針は、“幸せを実現するための取り組み”を実施すること。その象徴となるのが、食事、住まい、健康、楽しい暮らし、介護の質といった5大要素への徹底でしょう。ちなみに食事は、同じく木の下グループの「木下の台所」が中心となり提供。また、レクリエーションやイベントの企画も積極的に行っています。

入居時費用 0円/4,800,000円(前払金0円プラン/前払金プラン)
月額費用 269,600円~189,600円
アクセス 都営三田線「本蓮沼」駅A4出口:徒歩3分
住所 東京都板橋区泉町49-9
運営会社 株式会社木下の介護
ニチイホーム板橋徳丸

「ニチイホーム」は、1983年に最初の介護施設「桜湯園(現、ニチイホーム修繕寺)」をスタートさせて以来、30数年に渡って老人介護事業に携わり、実績を積んできました。その実績を積む中で「ニチイホーム板橋徳丸」も開業され、板橋区内の老人ホームの一員として活躍しています。
またニチイホームでは、最大7泊までの有料の体験ショートステイも実施しており、施設の雰囲気やスタッフの信頼性なども実際に体験した上で入居できるよう配慮されているのも魅力。

入居時費用 0円/9,800,000円(月払いプラン/標準プラン)
月額費用 201,000円~337,000円
アクセス 東武東上線「東武練馬」駅:徒歩12分
東京メトロ有楽町線「地下鉄赤塚駅」:徒歩14分
住所 東京都板橋区徳丸4-19-10
運営会社 株式会社ニチイケアパレス
ライフコミューン上板橋

こちらの「ライフコミューン」は、「リアンレーヴ」と同様に木下の介護が運営している老人ホームで、板橋区内だと、「ライフコミューン上板橋」が該当しています。
リアンレーヴと同じく、幸せの実現に取り組んでいるほか、もちろん担当ヘルパー制度も導入。機能維持や回復、自立支援といったケアプランも徹底されています。また、周辺も散歩に打ってつけの広々とした公園があるほか、大型スーパーがあるためショッピング環境も充実。

入居時費用 0円~7.200,000円(前払い金0円プラン~前払い金プラン②)
月額費用 198,700円~298,700円
アクセス 東武東上線「上板橋」駅:徒歩12分
住所 東京都板橋区若木1-17-17
運営会社 株式会社木下の介護
ドーミー城北公園


「ドーミー城北公園」は、ドーミーシニアという株式会社共立メンテナンスが運営する高齢者向け住宅になります。
共立メンテナンスは元々、ホテルや寮運営を行っていたことから、「飽きのこない家庭的な料理」を提供することを志し、また噛む力の低下を予防するために、ご飯に雑穀や蕎麦の実を混ぜ込むなどして食事作りを徹底。さらに睡眠の質の向上を促すために、各自の睡眠状態を分析するといった取り組みもしています。

入居時費用 400,000円(敷金のみ)~3,180,000円(前払い0円プラン~前払いプラン③)
月額費用 114,300円~283,300円(1名プランの場合)
アクセス 東武東上線「上板橋」駅:徒歩約9分
住所 東京都板橋区桜川2-2-7
運営会社 株式会社共立メンテナンス
メディカルホームまどかときわ台北

リハビリホームグランダと同様に、こちらのメディカルホームもベネッセによる運営となっています。お年寄りが「やりたいこと」「できること」を尊重し、そのための環境を整備するといった取り組みにも尽力。家庭菜園を楽しんでいる方もいらっしゃいます。
看護職員は医療的ケアの対応や健康管理なども徹底しているのはもちろん、生活の場として入居者の方々が笑顔でいられるためのサポートにも余念がありません。

入居時費用 720,000円(敷金)
月額費用 337,810円
アクセス 東武東上線「ときわ台」駅:徒歩13分
住所 東京都板橋区前野町1-29-10
運営会社 株式会社ベネッセスタイルケア
センチュリーシティ常盤台

センチュリーシティ常盤台は、マンション施工大手の長谷工コーポレーショングループ会社、「センチュリーライフ」によって運営されている介護付き有料老人ホーム。そのため建物の雰囲気や安全性、使い勝手のいい設備など、自信を持って手がけています。新しい介護の取り組みとして、コミュニケーションロボットを導入したり、「にやりほっと」という、お年寄りの笑顔に着目した認知症ケアに取り組むなど、独自の活動にも意欲的

入居時費用 744,000円~34,800,000円(月払い~一括払い※それぞれ数種あり)
月額費用 239,000円~824,500円
アクセス 東武東上線「ときわ台」駅北口→バス(赤羽駅西口行き)
→「前野小学校」:徒歩5分
住所 東京都板橋区前野町5-27-7
運営会社 株式会社センチュリーライフ<長谷工グループ>

老人ホーム選びは数も多くて大変…

プロの目線で本当に良い老人ホームを選んでもらうのが一番!




サイト内検索
記事一覧